FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイトル通り。

以前書いた特別猟団部屋を目指す上で気をつけなければならない猟団迎撃戦における注意点について結構見て下さっている方が多く、リファインで情報の更新が必要になってきたかなと思い新たに記事として書く事にしました。

要点は2つ。

1:分岐ルート実装による特別猟団部屋解放まで必要なPの減少
2:エリア獲得状況更新タイミングの短縮

以降は続きで。


1:分岐ルート実装による特別猟団部屋解放まで必要なPの減少について。

以前一人で特別猟団部屋まで目指した際の記事でも触れましたが、分岐ルート自体は17/07開催の第9回歌姫狩衛戦から導入されています。
この分岐ルート、専用の特別クエストを受注する事でエリアの獲得が可能になり、特別報酬獲得に加えて獲得エリア数への反映も行われます。
この分岐ルートのエリア獲得に必要なPが大体1000Pちょっとであり、更に特別クエストにはクエスト初回クリアボーナス(これも第9回から導入)として1000Pが入ります。
つまり1、2度クリアさえすれば簡単に1エリアは獲得可能なP数となっており、後半エリア獲得に必要なPが嵩んでくる事を考慮すると緩和策の一つだと言えます。
40エリア獲得までの分岐ルート出現数は3エリア分。
1~20エリアまでで1エリア
21~40エリアまでで2エリア
という形で出現します。
これによる各マップでの厳密な必要P数の変化はまだ確認し切れていません…
後日確認して追記する形で対応したいと思います。
それまで40エリア獲得までに必要とされたPが30万丁度だったため、そこから分岐ルート上乗せ分の3エリア分差し引いて通常ルートの37エリアまでで計算すると
252750P
となり、大体5万弱くらい必要Pが減少しています。
但し、分岐ルートクリアによって得た獲得Pが通常ルートのエリア獲得にも反映されるのか確証が取れていないため、こちらも次回の猟団迎撃戦で確認したいと思います。


2:エリア獲得状況更新タイミングの短縮について。

こちらが17/11リファインで変わったところです。
公式にアナウンスはありませんでしたが、マップ獲得状況更新タイミングが2時間おき→1時間に変更されています。
しかし相変わらずマップ最終エリア獲得以降のPは切り捨てられてしまっています。
随時更新はサーバ負荷等の都合もあるので難しいのかもしれませんが、次マップへのP持ち越しはそう難しくないと思うのです。
やらない理由が今ひとつわかりません。
元々猟団迎撃戦のシステムについて記事を書き始めたのがこのP切捨て問題に端を発しているだけに、今後も動向について随時チェックしていかなければならないと改めて思いました。

以前書いた記事からのリファインは大まかにこんなところです。
今までは猟団迎撃戦のシステムについて記事を書いてきましたが、次回以降猟団迎撃戦のPの効率的な稼ぎ方についても記事にできればと思います。


あとがき

前回はちょっとフレに任せて特別団部屋解放してもらいましたが、今回は頑張りたい…

第14回猟団迎撃戦結果

スポンサーサイト
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
明けてました、2018
NEW Topics
第123回入魂祭
明けてました、2018
2017/11リファインで更に変わった猟団迎撃戦
生まれと別れ
17年11月第1週 イベントToDoメモ 簡易版
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:まこ
自己紹介&このブログについて等
(17/10/27更新)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。